Kodak NeoContrastコダック ネオコントラスト

夜間運転で眩しさを感じたことはありませんか。

夜間の運転時に、対向車のヘッドライトが眩しくて運転しにくい、長時間のパソコンなどのLED画面を見ていると眼がチカチカする、など日常の眩しさにお困りではありませんか。眩しさ防止に用いられる一般的なカラーサングラスは夜間運転不適合なものが多く、夜だけでなく薄暗い場面での使用が難しくなります。

そこで人間が最も眩しいと感じる可視光線の波長(589nm)を効果的に軽減し、視認性とコントラスト感度を極力維持しながら、防眩性を最大限確立した<夜間での使用が可能なレンズ>が開発されました。、それがコダック ネオコントラストです。

KODAK NEO CONTRASTは、こんなシーンで活躍します。

ネオコントラストは、2バリエーション。

濃い濃度で薄紫色のネオコントラスト。しっかりと波長を軽減するので、より鮮明に物を見たい方にオススメです。ネオコントラストよりも薄めのシーコントラスト。波長の軽減は少なくなりますが、目立ちにくいので使いやすい濃度です。ノハラでは、各体験用デモレンズを全店ご準備しております。実際のテストレンズで比較してみてください。

ネオコントラスト価格(2枚1組)

平面(度なし)1.56素材レンズ10,800円
度つき 薄型1.6非球面レンズ21,600円
度つき 超薄型1.67非球面レンズ25,920円